オックスフォード大学・ケンブリッジ大学にも出願可能なUCL(University College London)のファウンデーションコース

UCL(University College London)ではUCLあるいは英国の他の一流大学の学部コースへ進学を目指しているものの、自国の高等学校卒業証明書では直接進学できない留学生のために、「学士入学 大学入学準備コース」が開講されています。(英国の大学に直接進学できるAレベルやIBディプロマ資格などが得られる留学生向きのコースではありません。)

UCL Undergraduate Preparatory Certificates (international foundation courses) 

です。

このコースは、一般的なファウンデーションコースと同様、日本の高校生が高校3年時に出願することが可能です。9月から翌年6月までのコースで、この間に専門科目やエッセイの書き方、効果的なノートの取り方などのアカデミックスキルやアカデミック英語・批判的思考・リサーチスキルなどが学べます。

今回ご紹介するUPCでは、UCLはもちろんのこと、オックスフォード大学やケンブリッジ大学、インペリアル・カレッジ・ロンドンなどの英国トップレベルの大学にも出願可能な点が、一般的なファウンデーションコースと異なる点です。そのため、トップ大学進学希望の留学生には特に人気が高く、競争率も高くなっています。UPCは英国の全ての大学で入学資格として認められています。

出願に当たっては、専属の教育アドバイザーがUCASを通じて行われる学部出願をマンツーマンでサポートしてくれるなど、手厚いサポート体制も魅力的です。また、在学中はUCLの学生として図書館などの大学の施設を利用することができます。

UPCには

●人文学部の準備コース
  UCL Undergraduate Preparatory Certificate for the Humanities (UPCH)

●科学・工学部準備コース 
  UCL Undergraduate Preparatory Certificate for Science and Engineering (UPCSE)

の2つのコースがあります。

注意していただきたいのは、オックスブリッジを志望する場合、UPCに入学してから間もない10月中旬がUCASを通じた願書の締切日なので、出願までの準備期間がほとんどないという点です。

UPC出願に際して必要なのは、

・記入済み願書(志願書含む)
・教員からの推薦状
・高等学校の成績証明書のコピー
・IELTS for UKVI (アカデミック) 
・申し込み手数料
・建築学志願者のみ:実物をモデルにした写生を最低6枚以上、及び他のメディア(絵画、コラージュ、3D、写真など)を含むポートフォリオ

英語力の最低基準は

UPCSE IELTS for UKVI(Academic)5.5
UPCH   IELTS for UKVI(Academic)6.0

となっています。

願書と手数料を受付終了後、選考を通過した学生にUPCの入学試験について連絡があるそうです。

パンフレットによれば、2016年にはUPCの97%の学生がUCLあるいはラッセルグループの大学から学士入学のオファーを受けているそうです。また、UPC修了生の約50%がUCLの学部へ、約30% はオックスフォード大学、ケンブリッジ大学、 インペリアル・カレッジ・ロンドン及びロンド ン・スクール・オブ・エコノミクスなどの英国の一流大学に進学していると記載されています。但し、UPC修了後にUCLに進学が保証されているわけではなく、オファーの条件を満たす必要があります。

詳しくはこちらのサイト↓をご覧ください。

☆UCL Undergraduate Preparatory Certificates
 http://www.ucl.ac.uk/clie/preparatory-certificates

〈PDFパンフレット〉
学士入学 大学準備コース 留学生ための大学部基礎コース 2017年 入学要項(日本語)

※ IELTS for UKVI(Academic)については
ブリティッシュカウンシルのこちら↓のサイトをご参照ください。
https://www.britishcouncil.jp/exam/ielts-uk-visa-immigration

【追記】2018.12.23

2019年開始のUCL Undergraduate Preparatory Certificatesコースの出願資格につきましては、下記リンクでご確認ください。
http://www.ucl.ac.uk/prospective-students/undergraduate/application/requirements/undergraduate-preparatory-certificates

2019年入学希望者のための日本語パンフレットはこちら↓ からご覧いただけます。

大学入学準備認定コース 留学生のための大学部基礎コース 2019 年度入学

UPC修了生の進学先(2017年)ですが、98%がUCLあるいはラッセルグループ*の大学の学部コース入学オファーを受け、80%がラッセルグループの大学に進学しています。修了生のうち54%はUCLに進学しています。UPCSE修了生(2017年)でケンブリッジ大学心理学・行動科学BScコースに進学した学生の声も掲載されています。

オックスフォード大学あるいはケンブリッジ大学、インペリアル、UCLなど英国のトップ大学進学を目指している日本の高校生の進路選択の一つとしてご参考になれば幸いです。

*ラッセルグループ:英国の名門大学24の団体 (https://russellgroup.ac.uk)
〈参考〉
https://www.ucl.ac.uk/languages-international-education/sites/languages-international-education/files/upc_japanese_2019.pdf