タイムズ・ハイヤー・エデュケーション(THE)世界大学ランキング 2022

(https://www.timeshighereducation.com/world-university-rankings/2022/world-ranking#!/page/0/length/25/sort_by/rank/sort_order/asc/cols/stats)

 
2021年9月2日、タイムズ・ハイヤー・エデュケーション(THE)による世界大学ランキングの発表がありました。今年のランキングは、1,440万件の研究論文の分析、世界中の22,000人の学者への調査、教育・研究に関するデータなどを含む手法に基づいており、99の国と地域から1,662大学という記録的な数の大学がランキング化されています。

オックスフォード大学は6年連続で首位の座を維持しました。

Oxford retains top spot in world rankings for sixth consecutive year

   
Brexit後、2021年の新入生からEU圏の学生が外国人留学生扱いとなり学費が急増する中、英国が短期的に、あるいは長期的な観点から、引き続き世界中からアカデミックに秀でた才能ある学生や研究者を惹きつけ、高等教育大国としての地位を維持できるのか、2021年夏から導入された大学・大学院卒業後の就労ビザの影響も含め、今後の動向が注目されます。

世界的にコロナ禍にあって、多くの大学で対面での授業や研究が通常のように実施できない状況下、感染状況や新型コロナへの対処法、また、学術分野によっても研究の成果に多大な影響があったと思われます。

世界大学ランキングは大学の優劣を示すものではないと理解した上で、それでもなおランキング自体に全く意味がないと言い切れないのは、海外留学を支援する財団の多くが留学を支援するに値する大学かどうか、QSやTHEといった世界大学ランキングを判断基準として活用している現状があります。また、世界大学ランキングの高い大学は、世界中から優秀な学生や研究者が集まる傾向にあり、留学することで互いに様々な刺激を受け、切磋琢磨できる環境にあることも魅力です。

誰にとっても留学が最善の選択というわけではありませんし、分野によっては日本が世界を牽引していて、日本国内で研鑽を積んだ方が良いケースも当然あると思います。

個人レベルでは自分の学びたいことや実現したいことに最適な進路を選択するのがベストですが、日本の今後を考えると、日本から世界トップレベルの大学で研鑽を積んだ人材がますます求められていると感じています。

 

THE 世界大学ランキング 2022
 

   1(1)オックスフォード大学 (イギリス)(6年連続 THE 世界大学ランキング1位)
 =2(4)カリフォルニア工科大学 (アメリカ)
 =2(3)ハーバード大学 (アメリカ)
   4(2)スタンフォード大学 (アメリカ)
 =5(6)ケンブリッジ大学 (イギリス)
 =5(5)マサチューセッツ工科大学(MIT) (アメリカ)
   7(9)プリンストン大学 (アメリカ)
   8(7)カリフォルニア大学バークレー校(UC Berkeley) (アメリカ)
   9(8)イエール大学 (アメリカ)
  10(10)シカゴ大学 (アメリカ)
  11(17)コロンビア大学 (アメリカ)
  12(11)インペリアル・カレッジ・ロンドン (イギリス)
=13(12)ジョンズ・ホプキンス大学 (アメリカ)
=13(13)ペンシルバニア大学 (アメリカ)
  15(14)スイス連邦工科大学チューリッヒ校(ETH) (スイス)
=16(23)北京大学 (中国)
=16(20)清華大学 (中国)
=18(18)トロント大学 (カナダ)
=18(16)ユニバーシティ・カレッジ・ロンドン(UCL) (イギリス)
  20(15)カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA) (アメリカ)
  21(25)シンガポール国立大学 (シンガポール)
  22(19)コーネル大学 (アメリカ)
  23(20)デューク大学 (アメリカ) 
=24(22)ミシガン大学アナーバー校 (アメリカ)
=24(24)ノースウェスタン大学 (アメリカ)
  26(26)ニューヨーク大学 (アメリカ)
  27(27)ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス(LSE) (イギリス)
  28(28)カーネギーメロン大学 (アメリカ)
  29(29)ワシントン大学 (アメリカ)
=30(30)エディンバラ大学 (イギリス)
=30(39)香港大学 (香港)
  32(32)ルートヴィッヒ・マクシミリアン大学ミュンヘン (ドイツ)
  33(31)メルボルン大学 (オーストラリア)
  34(33)カリフォルニア大学サンディエゴ校(UC San Diego) (アメリカ)
=35(35)キングス・カレッジ・ロンドン(KCL) (イギリス)
=35(36)東京大学 (日本)
  37(34)ブリティッシュ・コロンビア大学 (カナダ)
  38(41)ミュンヘン工科大学 (ドイツ)
  39(36)カロリンスカ研究所 (スウェーデン)
=40(43)スイス連邦工科大学ローザンヌ校(EPFL) (スイス)
=40(46)PSL研究大学 (フランス)
=42(45)ルーヴァン・カトリック大学 (ベルギー)
=42(42)ハイデルベルク大学 (ドイツ)
  44(40)マギル大学 (カナダ)
  45(38)ジョージア工科大学 (アメリカ)
  46(47)南洋理工大学 (シンガポール)
  47(44)テキサス大学オースティン校 (アメリカ)
  48(48)イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校 (アメリカ)
  49(56)香港中文大学 (香港)
  50(51)マンチェスター大学 (イギリス)

  61(54)京都大学
201-250(201-250)東北大学
301-350(351-400)大阪大学
301-350(301-350)東京工業大学

※( )は昨年のTHE University Rankings 2021による

World University Rankings 2022の全ランキングはこちらから閲覧できます。